SMBC
SMBCグループ

パラリンピックをめざすSMBCグループ所属アスリートたち We are Team SMBC

TOKYO2020 SMBC三井住友銀行 ひとりひとりが日本代表

選手の画像

HIDEKI ODO

大堂 秀樹 選手

パワーリフティング

PROFILE

1974年生まれ、愛知県出身。18歳の時にバイクの事故で脊椎を損傷。 入院時に出会った元パワーリフティングの選手の影響を受け、 1997年より競技を始める。パラリンピックは北京2008大会、 ロンドン2012大会、リオ2016大会の3大会に連続で出場。 2016年に上腕二頭筋の肩側の付け根付近である長頭腱を脱臼し、 手術、リハビリを経て2017年に復帰。 2018年にワールドパラパワーリフティングアジア・オセアニアオープンで 銅メダルを獲得し、パワーリフティングの主要な世界大会で 日本人初のメダルとなった。さらに同年11月、 アジアパラ競技大会の88㎏級にて195kgで銅メダルを獲得。 2019年4月にはチャレンジカップ京都の88㎏級にて197㎏で優勝。 自己ベストを更新するとともに現日本記録保持者となる。

PROFILE

1974年生まれ、愛知県出身。18歳の時にバイクの事故で脊椎を損傷。 入院時に出会った元パワーリフティングの選手の影響を受け、 1997年より競技を始める。パラリンピックは北京2008大会、 ロンドン2012大会、リオ2016大会の3大会に連続で出場。 2016年に上腕二頭筋の肩側の付け根付近である長頭腱を脱臼し、 手術、リハビリを経て2017年に復帰。 2018年にワールドパラパワーリフティングアジア・オセアニアオープンで 銅メダルを獲得し、パワーリフティングの主要な世界大会で 日本人初のメダルとなった。さらに同年11月、 アジアパラ競技大会の88㎏級にて195kgで銅メダルを獲得。 2019年4月にはチャレンジカップ京都の88㎏級にて197㎏で優勝。 自己ベストを更新するとともに現日本記録保持者となる。

戦歴

2008年
北京2008パラリンピック 75kg級 8位
2012年
ロンドン2012パラリンピック 82.5kg級 6位
2015年
第15回全日本パラ・パワーリフティング選手権 88㎏級 優勝
2016年
リオ2016パラリンピック 88kg級 8位
2016年
第16回全日本パラ・パワーリフティング選手権 88㎏級 優勝
2017年
第18回全日本パラ・パワーリフティング選手権 88kg級 優勝
2018年
北九州2018ワールドパラパワーリフティングアジア・
オセアニアオープン 88kg級 銅
2018年
アジアパラ競技大会 ジャカルタ/パレンバン 88kg級 銅
2019年
ヌルスルタン世界選手権 88kg級 9位
ページトップ