SMBC
SMBCグループ

パラリンピックをめざすSMBCグループ所属アスリートたち We are Team SMBC

TOKYO2020 SMBC三井住友銀行 ひとりひとりが日本代表

選手の画像

HIROKAZU UEYONABARU

上與那原 寛和 選手

陸上競技(車いすレース種目)

PROFILE

1971年生まれ、沖縄県出身。28歳の時、バイクで帰宅途中に対向車と衝突、首の骨折により頸椎を損傷、腕はひじより先、体は首から下が麻痺し、腹筋と背筋はほぼ利かなくなる。リハビリとして誘われた車いすマラソンをきっかけに31歳から競技を始める。パラリンピックは北京2008大会、ロンドン2012大会、リオ2016大会の3大会に出場。北京2008大会ではフルマラソンで銀メダルを獲得。ロンドン2012大会では同種目がなくなったため中短距離に転向し、800mで7位入賞。2016大会では400m6位、1500m4位入賞を果たす。効率をギリギリまで追求して体得した「空気抵抗の少ないフォーム」とリーチの長さを生かした「腕の回転数の多さ」で鮮やかに追い抜くレース展開を得意とする。

PROFILE

1971年生まれ、沖縄県出身。28歳の時、バイクで帰宅途中に対向車と衝突、首の骨折により頸椎を損傷、腕はひじより先、体は首から下が麻痺し、腹筋と背筋はほぼ利かなくなる。リハビリとして誘われた車いすマラソンをきっかけに31歳から競技を始める。パラリンピックは北京2008大会、ロンドン2012大会、リオ2016大会の3大会に出場。北京2008大会ではフルマラソンで銀メダルを獲得。ロンドン2012大会では同種目がなくなったため中短距離に転向し、800mで7位入賞。2016大会では400m6位、1500m4位入賞を果たす。効率をギリギリまで追求して体得した「空気抵抗の少ないフォーム」とリーチの長さを生かした「腕の回転数の多さ」で鮮やかに追い抜くレース展開を得意とする。

戦歴

2008年
北京2008パラリンピック マラソン 銀
2011年
世界パラ陸上競技選手権大会 クライストチャーチ
800m 銀/1500m 金
2012年
ロンドンパラリンピック 
800m 7位
2015年
世界パラ陸上競技選手権大会 ドーハ
400m 銀/1500m 銀
2016年
リオ2016パラリンピック
400m 6位/1,500m 4位
2017年
世界パラ陸上競技選手権大会 ロンドン
400m 銅/1500m 銅
ページトップ